お客様へお願い

 せっかくご相談いただきましても、次のような場合などお断りさせていただくこともありますのでご了承ください。


● 違法なビジネスをしている場合

 無条件でお断りさせていただいております。


● 脱税をしている、脱税思考である場合

 脱税行為に対しては毅然とした対応を取らせていただきます。難しいのは脱税思考のある方・・・。

「脱税」と「節税」は違います。

「脱税」は違法行為です。 (例:売上除外、経費の架空計上)
「節税」は法に認められた行為です。 法の範囲内で行う賢い行為だと考えています。

当事務所は御客様の立場に立ち、「節税」の意識を持ち、情報の提供・アドバイスを行っておりますが、「脱税行為」には毅然とした対応を取らせていただきます。


● 依頼・指導したことを全く行っていただけない場合

 お客様へのお願いです。
私どもは契約の範囲内で丁寧に指導を行います。
最初はわからないことが多くて当然です。
遠慮なくどんどんご連絡ください。

私どもが一番困ってしまうのは、
「依頼・指導したことを行っていただけないこと」
「こちらの連絡・働きかけに対し、返事をいただけないこと」
です。

 この場合すぐにお客様からの依頼をお断りすることはありませんが、上記のようなことが続きますと業務が滞ることになり、経営状況をタイムリーに把握することができず、さらには疎遠になることで信頼関係も築くことができず、結果よいサポートができなくなります。


 私どもは貴社の発展のために真摯に取り組みますので、一緒に頑張っていただける会社様からのご連絡をお待ちしています。




ご相談は

052-962-4139

又は

 こちらのフォームからお願いします






顧問税理士探しの相談は

 名古屋市中区の橋本税理士事務所へ







Copyright (C)2005. hashimoto . All Rights Reserved.