海外生活者のための 日本の相続税納税義務 判定フローチャート



Q1.「相続人」は、相続開始時点で日本に「生活の本拠」がありますか?
         (ある)                   (ない)
          ↓                      ↓
   「無制限納税義務者」                 ↓
 (日本・海外全ての財産が課税対象)         ↓
                                  ↓
                    Q2.「相続人」は日本の国籍がありますか?
                          (ある)        (ない)
                           ↓           ↓
                           ↓        「制限納税義務者」 
                           ↓        (日本の財産→課税)
                           ↓        (海外財産→課税なし)
                           ↓  
                           ↓  
Q3.「相続人」「被相続人」両方の「生活の本拠」が、相続開始前5年超連続して日本になかったですか?   

               ((少しでも)あった)         (なかった)
                    ↓                    ↓ 
                    ↓                    ↓  
            「非居住無制限納税義務者」       「制限納税義務者」
           (日本・海外全ての財産が課税対象)   (日本の財産→課税)
                                      (海外財産→課税なし)








海外財産に対する相続税・海外相続・国際相続
に関する相談は


名古屋市中区の橋本税理士事務所へ




052-962-4139

又は

 こちらのフォームからお願いします





Copyright (C)2005. hashimoto . All Rights Reserved.